査定は複数にしてもらった方がいい?汚いまま持って行ってもいいの?


なぜ複数の業者に査定してもらうと高く売れるのか

高級時計を購入する方法として、新品と中古があります。新品をメーカーや代理店から買うとき、ほぼどこで買っても同じ価格です。値引きなどはされません。並行輸入品だと多少安くなる可能性はあります。では中古はどうやって価格が付けられるかです。中古はそれぞれの商品で相場が異なり、さらに状態も異なります。もう一つ価格を決める要素として各業者の在庫があります。人気のあるモデルだと業者は少しでも高く買いたいと思うでしょうし、一定の在庫があるなら無理して高く買おうとはしないでしょう。売る側としては、なかなか業者の在庫事情までは分かりません。そこで複数の業者に査定をしてもらいます。欲しいけど在庫がない業者なら高い値をつけてくれる可能性があります。

必要最低限きれいな状態にしておく

高級時計の買取をしてもらうとき、事情は人によって違います。毎日のようにつけていて、どうしてもお金が必要だから売る人もいるでしょう。それ以外には、あまり使っていないので売却をして別のものを買いたいと思っている人もいるでしょう。常につけている人なら、使うたびにきれいに磨いているかもしれません。でもあまり使っていない人はケースに入れたままや、引き出しなどに放置したままの人もいます。高級品ほど扱い方で差が出やすくなります。少しでも高く買い取ってもらいたいなら、必要最低限きれいな状態にします。オーバーホール等お金をかけてきれいにする必要はないですが、手垢等目に見える汚れなどは取るようにしましょう。

オメガの買取は、専門店で行われています。元々価値が高い商品ということで、欠損や故障などがあっても高額で買い取ってもらうことが可能です。