自分に合った膣のゆるみの改善方法を見つけよう


膣縮小手術ができる病院の選び方

膣のゆるみに関する悩みは、出産を経験した女性や中高年者に多い傾向がありますが、膣縮小手術を受けることで、デリケートな問題の解決をすることが可能です。特に、美容外科や一般外科などの名医が在籍している病院では、膣縮小手術を希望する患者へのカウンセリングが丁寧に行われることがあり、手術を受ける必要性や、術後の経過などについて、担当者から詳しく説明をしてもらうことができます。また、膣縮小手術を受けるにあたっては、数日程度の入院が必要となることもあり、具体的な手術のスケジュールについて、信頼のできる医師とよく話し合いをすることが大事です。その他、膣縮小手術の方法を選ぶうえで、身体へのダメージや仕上がりの良さ、抜糸のタイミングなど、様々なポイントに気を遣うことが大切です。

膣のゆるみの原因と改善方法

膣のゆるみの原因は、生まれつきの体質や出産、運動不足、加齢など様々ですが、正確な診断を受けるために、婦人科や美容外科などの医師のいるクリニックに通うことがおすすめです。膣のゆるみの原因によっては、運動やストレッチなどで改善できないこともあり、女性特有のコンプレックスを解消したい場合には、信頼のできるクリニックで外科手術を受けることも良いでしょう。例えば、専門的な医療機器が用意されているところや、専門的な経験を積んだ医師が執刀をしてくれるところは、膣のゆるみに悩んでいる女性にとって理想的な通院先として捉えられることがあります。そこで、早期にカウンセリングの予約をしたり、治療費用の見積もりをお願いしたりすることが大切です。

膣圧とは文字通り膣の圧力のことですが、骨盤底筋を鍛えることで尿漏れや子宮脱などのリスクを低下させることができます。